image1熊本市東区の商店街で年末の街頭募集に立つ広報官を激励しました。震災後の建設需要などもあり、現在熊本市の有効求人倍率は1.5倍を超えています。加えて少子化と地元志向の増加。更には「自衛隊の過酷な環境での頑張りが入隊をためらわせている」という風潮もあるようで、今年はかつてないほどに募集難です。九州における自衛官募集の大黒柱と言われる自衛隊熊本地方協力本部においても「辻立ち」募集が開始されました。すぐに入隊に結びつかなくても自衛隊の職場環境を一人でも多くの人に知っていただきたいと思います。年末ムードの中、寒風に耐えて頑張る広報官にエールを送りました。