image0image1image2夏期議員インターンシップ活動のハーフタイムイベントが行われました。2ヶ月間で100時間の活動ですが、ちょうど折り返し点でみんな集まり成果の確認や政治への啓発を行おうというものです。プログラムはスタッフの学生自ら企画し、進行は全てオンライン。メイン会場から少人数のグループ討議へと鮮やかに画面を切り替えながら進められます。学生たちにとっては当たり前の日常なのかも知れませんが大いに刺激になりました。コロナの産物とはいえ新たな生活様式として身につけていきたいと思います。台所にPCを置いたので、食器棚に自衛隊のカレンダーを貼り、背景に使いました。